フェッテ・ロンドゥ・ジャンブ・アンレール③

グランパドドゥはとても体力が要ります。
二人で踊るアダージョがあり、男性と女性のヴァリエーションののち、
お互いの技を見せ合うようなコーダがあります。
そこでよく見かけるのが女性の32回転のフェッテですよね!!
とても華やかで会場中が熱くなります!!

とても疲れている中でなぜ32回転も回りきることができるのでしょうか…

とても力が要るように思える連続技ですが、実は力は要らないのです。
上に伸び上がるイメージです!!
フェッテはロンドゥジャンブをすることによって、力を中心に集める
手助けをしてくれます。
そのロンドゥジャンブの力を利用すれば、半分の16回くらいなら
楽に回れるようになります!
ロンドゥジャンブからルティレに持ってくる瞬間にキュッと
中心に集めるイメージを持ちます。
ただ集めるだけだと、左脇が負けてしまい、どんどん左へ傾いていって
しまうので、集めたものを上へ逃がすイメージを持ちましょう!

そうすることで、軸足への負担がかかりにくくなり、
連続で回っても疲れにくくなるのです!
足の力だけに任さず、上半身と下半身のコーディネーションや
タイミングが良くなれば。32回転でもそこまで疲れずに
回れるようになるのです♪