ピルエットの腕の意識は?

皆さんはピルエットを回るときに、足の意識だけでなく、
腕の意識もできていますか?

回転はどうしても足だけに意識がいきがちです。
ですが、腕の意識をしていくだけでも
ピルエットの感覚は少しずつ変わってきます!
アンドゥオールしなきゃ、膝伸ばさなきゃ・・・
色々と気をつけることはありますが、
それでも、腕や背中の意識は忘れてはいけないのです!

ピルエットの基本的なアームスの使い方は、
プレパレーションのプリエで開いて、
ルルヴェでアンナヴァンに集めてきます。
この集めてくるのがとても重要なポイントです!
開く勢いで回るのではなく、この集めてくる意識で
回るつもりです!
周りにある空気を自分の中心に集めてくるイメージを持ってください!

回るときにアンナヴァンのポジションが崩れてしまうと
より回り難くなってしまいます。
集めてきた空気をつぶすのではなく、
自分で抱えるつもりで回ってください!
そうすると、脇がつぶれずに背中から
包んでいるようなアンナヴァンをつくることが出来ます!