起業初心者が売上UPするのに絶対オススメなツール

バーチャルオフィスを検討中のあなた、または、すでに『起業の縁結び』をすでにご利用のあなた、これから本格的に売上を高めていきたい!と思っていませんか?
もちろん、商品力や提案力を高めるのも不可欠ですが、今後、売上を上げていくときに絶対に知っておくべきことがあります。
それが、「全てを一人でやらないこと」です。
起業を志す人は、能力の高いからこそ、すべてのことを一人でやりがちです。
しかし、『すべてのことを一人でやる病』にかかると、売上はすぐに頭打ちになります。
なぜなら、ゼロから1にするときが一番大変で、作業量が多いからです。
作業量の多さに忙殺されると、肝心なことに手が付きません。
そのため、起業初期から、機械やシステムに任せられるところは、徹底的に任せていくべきです。
機械やシステムに任せることで時間に余裕が生まれます。
その余った時間で、どうやって売上を更に伸ばすのか?という思考をしたり、仮説、検証をするべきです。
ここをケチってやらないと、すぐに膨大な作業量に半ば絶望的な気持ちになり、起業活動をやめてしまう人すら出てきます。
せっかく自ら道を切り開く存在になっているあなたに、また流される仕事に戻ってほしくはありません。

そこで、起業初心者がオンラインで売上をアップするために絶対にやっておくべき3つの秘訣をお伝えします。

楽天がまだ佐渡ヶ島の小さな雑貨屋さんにわざわざ、「今度、楽天というネットモールをやるので、ネット上にお店を開いてくれませんか?」と営業をしていた時代から、通販業界でLP(ランディングページ)を作っていただ元ウェブデザイナーが、その時の『売る心理学』を徹底的に磨いた結果、現在、受講生4,000名以上の複数のスクール事業を10年異常経営するようになった社長が、起業当初・今でも使っている、最強のツール群をご紹介します。

ホームページの準備

SNSのみで売上を上げることも可能ですが、公式ホームページを持つことで信頼度が上がります。また、SNSは運営者からの謎の急なアカウントバン(アカウントが停止される)のリスクがあります。
そのとき、HPをメインにしてあくまでSNSはアピールのためという形にしているとどんなことがあっても安心です。また、将来的に広告を打つ場合も公式サイトがないと、審査が通りません。
公式サイトはいろいろな意味で持つことをおすすめします。公式サイトを開設するときに必要なのが・サーバー・独自ドメインです。サーバーとはホームページの情報を格納するためのもの。独自ドメインとは『 ●●.com 』というものです。起業の縁結びも『 balleso.com 』という独自ドメインを取っています。どうせHPを作るなら、独自ドメインを取ることをおすすめします。

ホームページにおすすめなサーバー

ロリポップとエックスサーバーの2択です。

スクロールできます
メリットデメリットおすすめコース
ロリポップ

・操作がわかりやすい
・低額プランあり:月500円程度
・表示速度が遅い
※現在はかなり改善されているが。
エックスサーバー

・ページの表示速度が早い
・安定感抜群
・キャンペーンで独自ドメインが永久無料になる場合も
最低料金月1,000円1,100円/月(12ヶ月)「X10」プラン

これは、もうお好みでOKです。安心感を得たくて月1,000円払うのがOKだったら、エックスサーバーです。
ちょっと勿体ないなと思ったらロリポップにしましょう。

ホームページにおすすめなドメイン

エックスサーバーのキャンペーンで1個までならエックスサーバーで取得できます。
2個目以降やキャンペーンがやってない場合は、『ムームードメイン』がおすすめです。
ドメイン会社は、『ムームードメイン』と『お名前ドットコム』が有名ですが、お名前ドットコムは正直おすすめできません。

理 由

  • 営業メールが多い
  • 『whois代行』という機能が、初回契約時に間違えると、毎年料金がかかる。

※whois代行というのは、そのドメインの所有者の名前、住所などを、ドメイン会社が代行して名乗ってくれるサービスです。基本的にはつけたほうが良いのですが、『お名前ドットコム』だと、初期設定でうっかりチェック漏れをすると、毎年お金がかかります。初心者はムームードメインのほうが良いです。

スクロールできます
メリットデメリットおすすめコース
ムームードメイン

・操作がわかりやすい
・低額プランあり:月500円程度
・お名前ドットコムより100-200円ほど高いcom取得の年額1,728 円(月額ではなく、1年間の料金)
ムームードメインはこちら

ホームページの作成

ワードプレスのテンプレート

今のホームページづくりには、「ワードプレス=wordpress」というシステムを入れることを強くおすすめします。
「ワードプレス=wordpress」は、先程のエックスサーバーでもロリポップでも簡単に無料でインストールできるようになっています。
インストールすると、簡単に言うと、自分のホームページがアメブロのようになるというイメージです。
自由に記事が書けて、ある程度、デザインなども自分でいじれるようになる、ということです。
その際、重要になってくるのが「ワードプレステーマ」です。
「ワードプレステーマ」とは、アメブロをしている人はわかると思うのですが、『デザイン』と呼ばれる設定のことです。

アメブロのデザインの例

ワードプレステーマは、無料から有料まで数万種類あるので、初心者の人はどれが良いかわからないと思います。
そこで、複数のスクール事業をほぼ検索対策(SEO)で上位表示させて、検索から生徒を4,000名まで増やした私が、今でも使っているおすすめなワードプレステーマをご紹介します。

スクロールできます
メリットデメリット価格
賢威・SEOに強い
・シンプルな装飾はしやすい
・設定がわかりやすい
デザインはシンプル
カラフル簡単にLPが作れるできる装飾は限られているが、十分。
swell装飾が豊富。記事をわかりやすくしやすい多機能で使いこなすのに少し時間がかかる

集客・売上アップ支援

これからお伝えする3つのツールは、起業初期にはほぼ、マストと言って良いツールです。
なぜなら、売上に直結するからです。
入れなくて、売上をあげようとする行為はおすすめできません。むしろ、これらなくして、どうやって上げるの?と聞きたいくらいです。
出来る人いたら、教えてください。

ステップメール

ステップメールという言葉はご存知ですか?こういうものです。

マイスピーより引用

「各登録者毎に、登録日時を基準にして、作成・登録しておいたステップメールを配信できる」というところが一括配信メールと大きく異なる点になります。

売上を上げるマーケティングファネルはご存知ですか?

私達、スモールビジネスをしている起業家は、薄利多売商売をやってはいけません。大して儲からないし、大企業が参入してくるとあっという間に苦しくなります。低価格競争になったとき、大企業には誰も勝てません。
そのため、私達スモールビジネスをしている起業家は、高額商品を必ず扱う必要があります。
これはどのビジネスの業種でもです。
大事なことだからもう一度いいます、どのビジネスの業種でも、私達スモールビジネスの起業家は高額商品を扱うべきです。きちんと利益を出している起業家は必ず、高額商品を持っています。

例えば、経営が順調なヨガスタジオは必ずと言ってよいほど、10-30万円くらいの講師養成講座を持っています。
整体院もそうです。回数券や、整体師養成講座を開講しています。
どうやって高額商品を作ればよいかというと、答えは簡単で、コーチングをくっつけます。
例えば、2,000円の占いセッションだけやっている占い師の方はコーチングとい占いをくっつけて3ヶ月の開運●●占いコーチングを販売します。
お客様と濃く、深く付き合い、ビフォーとアフターの差が大きいサービスを作ります。
そのとき、大事になってくるのが、「信頼関係」とあなたのことやあなたのサービスが良いという「顧客教育」です。

「信頼関係」と「顧客教育」が上手くできれば、変な話、何でも売れます。
あなたは、いきなり見ず知らずの人からワンルームマンションの投資不動産を勧められたら買いますか?
まず、買いませんよね?その人のことをよく知らないし、そもそもワンルームマンションの投資不動産をよく知らないからです。
しかし、実の親が不動産会社を経営しており、我が子に、「このマンション、値上がるから買っておきなさい」とワンルームマンションの投資不動産を勧めてきたらどうでしょう?
休日に2時間、家で親からワンルームマンションの投資不動産の説明を受けて理解したら、買う可能性はかなり高いですよね?

なぜ、こうなると思いますか?
それは、親という「信頼関係」、休日に2時間の勉強で、不動産投資は、悪いものではない、むしろやったほうが良いという「教育」がされたからですよね?
そうなんです、人は、「信頼関係」と「顧客教育」によって初めて高額商品を買う決断ができるのです。
それをビジネスでやるにはどうしたら良いのか?
ずばり、方法は2つあります。

  • メール配信
  • LINE配信

です。ですが、単にメール配信やLINE配信をするわけではありません。

先ほど紹介したように、いつ登録しても同じメールやLINEが相手に届くというステップ配信型のメールやLINEを使う、ということです。
あなたも、メルマガ登録したら一定の間隔でメールが届いて、最後の方にセミナーを案内され、行ったことはないですか?
それが高額商品の売り方の正解です。
ここでは、私が実際に使っているツールをご紹介します。

スクロールできます
メリットデメリット価格
マイスピー・ステップ配信だけではなくクリックしたら次のメールが来る。
・設定した開講日が過去になると自動で候補から消えるなどの欲しい機能がたくさんある。
・売上を上げやすい
機能がたくさんある3,000円
アスメル老舗で安定感あり基本はステップ配信しかできない3,333円

私は、以前はアスメルを使っていましたが、(今でも一部のサイトにはアスメルを使用しています)マイスピーを使ってからは、断然、マイスピーになりました。
とくにスモールビジネスの起業家は成約率を高めることは必須ですよね。
マイスピーならメルマガを配信するときに、「特典のURLをクリックしたら次のメールが来る」という設定が可能です。
通常、ステップ配信というのは、1通目が1日後、2通目が3日後、3通目がさらに3日後など、配信される時間を決めて配信するものです。
しかし、せっかちな人は、そんなに長いこと待つのが嫌で、最後のセールスのメールは見てくれない可能性があります。
しかし、「クリックしたら次が見れる」という機能があれば、せっかちな人は1日で、全部のメールを見てくれるかもしれません。
人によってタイミングを変えられるので、成約率が断然変わってくることがお分かり頂けるでしょうか。
このマイスピーの「クリックしたら次が見れる」機能は、自動販売機のようにあなたの商品が売れていく後押しをしてくれます。
メルマガ配信会社を選ぶなら、マイスピー一択です。

次に、LINEでのステップ配信ツールのご紹介です。

スクロールできます
メリットデメリット価格
プロラインフリークリックしたら次の配信機能あり。
しかも、●分、動画を見た人だけがクリックのリンクが表示される機能など、確実に顧客教育ができる機能が満載。
機能がたくさんある0円
LステップCMなどしていて有名基本はステップ配信しかできない。
配信すればするほど料金が上がる。
クリックしたら次の配信などの機能がない
2,980円

ライン公式アカウントでも実は、ステップ配信ができるってご存知でしたでしょうか?
プロラインフリーか、Lステップを使うことでそれが可能になります。
当初、私は、CMでも有名なLステップを使っていましたが、プロラインフリーを使ってからは、その使い勝手の良さに唖然としました。
それまで、プロラインフリーは、ホームページのデザインもLステップと比べると見劣りして知名度もかなりの差があるので、食わず嫌い感覚で全く無視していました。
しかし、試しにプロラインフリーを触ってみると、その使い勝手の良さや、マニュアル、LINEで売上を上げる方法が詳細についている説明に脱帽しました。
メルマガではなく、LINEでお客様と接点を持って、LINE配信していきたい方は、断然、プロラインフリーをおすすめします。
ちょっとHPがうさん臭い感じがして、私も、これって詐欺なのかな?と思っていましたが、全く違いました。

LINEのステップ配信なら、プロラインフリー、一択です。